WordPressの管理画面の使い方をご存じでしょうか?WordPressの管理画面のメニューやダッシュボードの使い方、ブログと管理画面の切り替え方法など詳しく紹介します。WordPressの管理画面の使い方に慣れていない方はぜひ参考にしてください。 WordPress管理画面→『外観』→『メニュー』から副項目を追加します。通常のメニューを追加する場合と同じように追加し、副項目にしたい項目を少しだけ右にずらすことで一つ下の階層の副項目として追加することができます。 管理画面から設定できる事. 最初は表示されていないのですが、「カスタムメニュー」の管理画面で、右上の表示オプションを開くと、以下のようなメニューが表示されます。 タイトルの属性 title=""の中に入る文字を指定します。 そこで、WordPress管理画面からメニューを作成する方法を説明します。 テーマによって多少の違いはありますが、大筋は同じ方法でメニューを作成できます。ここでは無料テーマ「Simplicity2」で説明します。 グローバルナビ(ヘッダーナビ)とは 固定ページは投稿ページの編集ページとほとんど同じですので、使い方の説明は割愛します。カテゴリやタグがない分、よりシンプルな構成ですね。 タイトルと本文を記� 管理画面左のメニューにある[新規追加]、または上部の[新規]→[固定ページ]を選んでも同じです。 固定ページの編集画面. WordPressを使う上で欠かせないのがナビゲーションメニューの存在!これを設定しているかしていないかによってブログ巡回の確率が大きく変わってきます。そこで、今回は初心者向けにナビゲーションメニューの設定方法をどこよりも詳しくまとめてみました! WordPressのテーマをカスタマイズするときに知っておきたいのが、テンプレート階層です。テンプレート階層とは、テンプレートファイルを出力する際の優先順位を指します。具体例をあげて解説します。 WordPressの管理画面メニューを開く方法をご紹介します。WordPressを利用していていきなり、管理画面の左のメニューがアイコンだけになって困ったという人は参考にしてみてください。元に戻す方法は超簡単です!メニューを開く方法は以下に WordPressの管理画面のメニュー項目を自由にカスタマイズするプラグイン「Admin Menu Editor」 WordPressサイトをクライアントに納品する際に、ダッシュボード内の不必要なメニューを非表示にしたり、表示順を変えたい時ってありませんか。 先ほどのWordPress管理画面、「外観」→「メニュー」でメニューの編集ページに戻ります。 「メニュー構造」に追加した各項目ですが、こちらはマウスの左クリックを押しながら移動させることで入れ替えができるようになっています。

WordPressの管理画面からGUI(グラフィカルユーザインタフェース)で簡単に設定・設置可能なカスタムメニュー機能の設定・設置方法など使い方について解説します。WordPressのテーマ(デザイン)を作成・編集するに当たり知っておくと非常に便利な機能です。 WordPressのメニューをスッキリさせたい、そんな時は階層構造を作りましょう。スクリーンショット多めでメニューを階層構造(ドロップダウン、入れ子)にする方法をご紹介します。CSS編集も必要なく、管理画面から簡単に編集することができるので、活用してみてください。 階層の設定.

階層の設定 2.ブログでの表示のされ方. それでは実際に試してみます。まず現在作成済みの固定ページを確認します。管理画面で「固定ページ」メニューの中にある「固定ページ一覧」メニューをクリックして下さい。 程よいメニューの量と階層メニューの活用でわかりやすいメニューを作成してみて下さい ではまた。 WordPressカスタマイズ入門に最適な書籍を執筆しました!