中華イヤホンの実態についてはそういった先人のサイトを参考にしていただければと思います。なかなか楽しめると思います。 中華イヤホンの中でもクオリティの高さが認められたものが、正規輸入品として、日本の店頭に並ぶようになる流れもあります。 前回に引き続き最新版の「中華イヤホンケーブルまとめ」の第2回、今回は「低価格 16芯 中華ケーブル編」です。中華16芯ケーブルは、ここ1年ほどで急速に人気が高まっている「中華イヤホンケーブルならでは」のアイテムで、リケーブル効果の高さと「見た目」や「取り回しの良 リケーブルイヤホンはケーブルの断線に強く、自分好みの音質にカスタマイズが可能な高性能イヤホンです。リケーブルイヤホンは様々なモデルがあり、自分にあったモデルを選ぶのがおすすめです。今回はリケーブルイヤホンの選び方をまとめ、人気のモデルを全部で20選おすすめ。 中華イヤホン「MaGaosi K5」を購入したので、レビューしてみたいと思います。片側5つのバランスド・アーマチュアドライバー(BA)を搭載したイヤホンで、MMCX端子でリケーブルもOK。ついでにBluetooth接続用のワイヤレス対応MM ケーブル長さ: 1.2m(Y型)MMCXリケーブル対応 感度: 120dB プラグ: 3.5mm金メッキ ストレート型 再生周波数帯域: 20-30000Hz レビューリンク一覧. 中華ハイブリッドイヤホン界の決定版!? MaGaosi「K3」 - あずれのヘッドホンブログ 中華イヤホンいっても、実に多くのメーカーがあります。しかもどのメーカーもなかなかな人気があるため、有名メーカーにまずは絞って、特徴から比較してみることをおすすめします。参考までに、各メーカーの特徴は以下の通りです。 皆さんこんにちわ!!本日は私が以前絶賛したMGS-M1を販売しているMaGaosi のフラッグシップモデル「K3」をレビューしていきます。MaGaosiはハイブリッドドライバーを搭載したイヤホンを主に販売しており、そのどれも出来が良いとネットでは話題となってます。 イヤホンに続きヘッドホンでも覇権を握りそう 914 views 2020.05.14 2020.05.14 Google、完全無線イヤフォン「Pixel Buds」を179ドル(約2万円)で発売 903 views