AQUOS zero2の魅力は、何ですか? 大型ながら140gの超軽量240Hzディスプレイ(他社はほとんど60Hz)RAM 8GB/ROM 256GBDolby Atmos® & Dolby Vision®2つのICチップにより発熱を抑える シャープモバイル製品のオフィシャルサイト。AQUOS sense2 SH-M08の製品紹介ページ。AQUOS sense2 SH-M08のサポート情報を紹介。 Xperia5がUFS2.1、対してGALAXY Note10+やAQUOS zero2はその上位に位置付けされているUFS3.0搭載でストレージ書き込み速度が倍近く違うしXperia5はRAMが6GBのROMが64GBでRAM2が8GBでROMが256GBのAQUOS zero2に完敗している。トリプルレンズカメラも他社と比べると性能微妙であまりオススメできるものではないね。 AQUOS zero2の従量はわずか143gと驚くほどの軽さを実現してます。 zero2は軽くて強いマグネシウム合金フレームを採用し、基盤の重量も最小限にしています。 軽さ、持ちやすさを重視するのであれば圧倒的にAQUOS zero2がおすすめであるのが分かります。 AQUOS sense 2のボディサイズは、約71(幅)×148(高さ)×8.4(厚さ)mm、重量は約155g。ディスプレイは2160×1080のフルHD+表示に対応する約5.5インチのIGZO液晶だ。前モデルと比較すると、ディスプレイは約5.0インチから約5.5インチに大型化されたが、縦横比が18:9の縦長ディスプレイなので …