野良猫は厳しい環境の中で過ごしてきたため、体調管理が不十分であり、猫風邪をひいていたり、歩けなかったり、眼がつぶれていたり、治療が必要な子がほとんどです。治療費・餌代が本当にかかります。 かかりつけの病院で、猫が治療を3日間入院して受けた場合 再診料 620円 入院料 7,500円 点滴料 9,000円(1日1本) 血液検査 5,600円 経口投薬料 1,800円(1日3回) 処方料 500円 合計 25,020円(税別) ペットの手術治療費 手術治療費一覧. 猫の生涯の医療費はどの位かかるのでしょうか?完全室内飼いの猫は年々平均寿命が延びているので動物病院に行く機会も増えてきます。そうなると医療費の事も気になると思います。本記事では猫の生涯の医療費や払えない場合にどうするべきか等についてまとめました。 そこでこちらでは、猫の入院費の ... 手術代+退院までの入院治療費 と なります。 (すべてを合わせたおおまかな 費用を知らせてくれることもあります。) スポンサー リンク <入院治療費は遠慮せずに聞くことが大事> 病院によっては、事細かに 治療予定や必要な費用について 事前に教えてく 野良猫のノミやダニの駆除方法とは? 野良猫によだれが見られるときには病気の可能性も!? 野良猫に噛まれた場合の感染症と処置方法について; 野良猫の皮膚病の治療費はどれくらい? 野良猫を保護時の餌はどうすればいい? 野良猫と時々見かけると思います。 子猫だと放っておけないので、拾おうかなと考えたりしますが、目やにがあるとどうしようか考えてしまいます。 猫の目やには病気の表れなんて言葉も聞きますが、目やにには実は色々と種類があるのです。 ここでは猫の目やにについて解説します。 ペットの猫が風邪をひいて中々治らないことってあるますよね。動物病院に連れて行こうかと思いますが治療費が気になります。抗生物質を出されても使っていいものか?と思ったりも。では猫風邪の治療費や完治させる方法は?今回詳しくお伝えします