退職後の住民税はどうなる? まず、住民税の仕組みから確認していきましょう。 住民税は、前年の1月1日~12月31日までの収入に対して計算され、その分をその年の6月~翌年5月までに支払う仕組みになっています。(特別徴収、給与天引きの場合) 大学生ひとり扶養してると、所得税63万円に住民税45万円の控除があります。で、控除額×税率の分だけ税金支払いが減ってます。所得税が少なく見ても(年収依存)20%、住民税が一律10%。つまり扶養から外れると、親の税金支払いが17万円くらい増える。 退職して専業主婦になり、夫の扶養に入ったとしても、前年度分の住民税は妻自身が支払わなくてなりません。 働いていた時、住民税は給与から天引きされていましたが、退職後はコンビニや金融機関、自治体の窓口などから支払いをします。 「退職して無収入になっても住民税は払わなければいけない!」でも言いましたが、会社を退職して無収入になっても住民税の支払いはまだ残っているので、その年~最大で翌々年の5月まで住民税を納付しなければいけません。では、実際にいくらぐらいの住民税を こんにちは♪ゆき(@shufuyuki)です。 仕事を辞めて専業主婦になり、夫の扶養に入ることになりました。 ただ大学を卒業してから誰かの扶養に入ったことがなく、夫も初めてのことで手続きが思うように進まず困ったので、同じような悩みを持った方のお役に立てればと書いてみます。 住民税についてよくある疑問3つ!転居や扶養、失業について 「退職後に引越したら、住民税はどうなるの?」や「退職して扶養に入っても、住民税の支払いは必要なの?」など、退職後の住民税について疑問に思う人も多いですよね。 退職後の健康保険で家族の扶養に入るための条件と手続き方法を解説します。結婚や出産で夫の扶養に入ったり、退職して親や子供の扶養に入れば保険料が免除されます。退職後は健康保険保険料の負担が大きいので、まずは扶養に入れるかを確認しましょう。 退職した後に扶養に入ると確定申告しなくても良い? そもそもですが本来、 その年に相応の年収がある方は 全員、 確定申告をするのが基本です。 そして会社員は、 普段多めに 所得税を取られている事が多いので、 むしろ確定申告をした方が 税金が返ってくるので得になります。