[カンゴ … 問.入院中の発熱原因として頻度の高い感染症として誤っているのはどれか。 ... 2)臓器障害と薬物相互作用 ... 1)内科系.

薬物の投与・吸収・排泄. 看護師国家試験過去問題集4000問!一般・状況設定問題『消化器系』。理解を深めるために、苦手領域、実習で担当する疾患ごとに問題を分類して収録しています。看護師国試対策なら、看護roo! ペプロウ,e.は、患者-看護師間における相互作用について、方向付けの段階、同一化の段階、開拓利用の段階、問題解決の段階の4段階に分けて述べている。 【問題50】 選択的セロトニン再取り込み阻害薬(ssri)について正しいのはどれか。 正解 2

48:薬物の吸収について誤っているのはどれか ①血中濃度を一定に保つためには、等間隔で与薬する ②舌下錠は唾液管に吸収されて、門脈系を介して肝臓に至る ③座薬は直腸粘膜から吸収され、体循環に … 28-4 薬物について正しいのはどれか。 a.脳には全身循環から薬物が移行しやすい。 b.直腸内投与の方が経口投与よりも効果発現は早い。 c.血漿蛋白と結合したものは薬理作用をもたない。

消化と吸収について誤っているのはどれか。 迷走神経刺激により胃液が分泌される。 大腸では消化作用はほとんど行われない。 アミノ酸の吸収は小腸で行われる。 胃内のpHでは脂肪は消化されない。 腸液は弱酸性である。

薬物の投与・吸収・排泄について. 今回頂いた質問高齢者の特徴について教えてください。「高齢者は薬物による副作用を起こしやすい」ようですが、高齢者って身体機能が衰えると、薬物が体内に吸収されにくくなりますよね?吸収される薬物量が少ないのなら、副作用を起こすことも少