缶スプレーでの塗装手順は大まかに以下の流れになります。 下地処理; 下地塗り; 本塗り; 上塗り; 缶スプレーでの色塗りというと、軽く汚れを落として上から塗っていけばいいのでは?とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
缶スプレー塗装の作業手順. 缶スプレーで塗装した作品お待ちしています☆ . アサヒペンの蛍光・夜光塗料用下塗りスプレーは、蛍光塗料・夜光塗料の発色効果を高める下塗り用の白スプレーです。 屋内外の木部、鉄部、プラスチック(スチロール、abs、硬質塩ビ、アクリル)、発泡スチロール、紙、コンクリートの下塗り用です。 外壁塗装工事にはローラーとスプレーガンを使った工法がありますが、どちらを選ぶと良いのでしょうか。現在はローラーを使う工事が一般的ですが、場合によってはスプレーガンが推奨されることもあります。こちらのページを参考に、あなたに合ったものを選んでみて下さい。

高品質プライマー(下塗り塗料)エアゾール「サイクロンスプレー」の製品紹介。変性エポキシ樹脂塗料で密着、防錆、耐水、耐衝撃に優れ、自転車、バイク、車、門扉、ポスト等のアルミ、ステンレス等あらゆる金属製品に。焼付も可能。上塗り塗装しても艶抜群! サイクロンスプレーは高品質プライマー(下塗り塗料)エアゾール。業務用で定評のある変性エポキシ樹脂塗料で密着、防錆、耐水、耐衝撃に優れます。自転車、バイク、車、門扉、ポスト等のアルミ、ステンレス等あらゆる金属製品に。焼付も可能。そのまま上塗り塗装しても艶抜群! 塗装をする場合は、塗替えも含めて、 かならず下塗り塗料を使うようにしてください。 下塗り塗料の注意点. エアブラシで丁寧に塗るのとそん色ない塗装が出来るようになります。 下塗り塗料は、非常に優れている塗料ですが、 購入前に気をつけて欲しいことがあります。 それは、 「上塗り塗料に適した下塗り塗料を使用する」 蛍光塗料スプレーや夜光塗料スプレーを塗る場合は、蛍光・夜光塗料用下塗りスプレーを塗っておきます。 2.塗り方 塗装上の注意点. 銅やアルミ、ステンレスなどの非鉄金属などへ塗装したい場合に使用する密着スプレーと和室壁を強化するスプレー、上塗りの発色を良くするための下塗りスプレー等です。 並び替え. というわけで今回は缶スプレーで綺麗に塗るコツをご紹介します。 よく缶スプレーよりエアブラシの方が綺麗に塗れると思われがちなのですが、コツさえつかんでしまえば.