多くのスマホが、sdカードを挿入すると自動的に写真データの保存先がsdカードになりますが、ここが「本体」になっているのであれば、sdカードに変更しておきましょう。 カメラアプリの設定画面から「保存先」を確認しておく データを移動する. スマホ本体に保存されている写真やスクリーンショット、メールで送られてくる旅程表、ダウンロードしたpdfファイルなどを最初からスマホに入っているアプリを使ってsdカードへ移動・コピーしてみます。逆も可能ですので試してみて下さい。 SDカードにデータを移動できるスマホとしては、 AndroidしかアプリデータをSDカードに移動・保存することができません。 なのでもしiPhoneのストレージ容量が一杯になってしった場合データを削除するかiPhoneのバックアップを取って、データを退避する必要があります。
Android(アンドロイド)の利用が長くなるほど、写真に動画にと内部ストレージが圧迫されてしまいます。そんなAndroid(アンドロイド)のデータをSDカードに移動させたくてもやり方が分からない、という方向けに、SDカードへ写真や動画の移動方法を説明します。