授業でプレゼンテーションをします。そのテーマが思いつきません。テーマは自由です。誰かいいテーマありませんか?具体的なテーマでお願いします。 自分の好きな物なら語りやすいと思いますが、何かないんですかね。 PowerPointを使いこなす能力がプレゼンテーション能力のことである. 心を動かすプレゼンテーション術 ~資料作成編~ 説得力のあるプレゼンテーションスキルを身につける chapter 1 「プレゼン苦手が7割」みんなのプレゼン調査 日立ソリューションズのビジネスコラムの『知って楽しむオトナのたしなみ』をご紹介。 わかりやすいプレゼンの仕方には10のコツがあります。プレゼンをする上で、わかりやすく発表するためのテクニックは、ビジネスの場ですぐに使えるでしょう。今回は、言葉や表情などを用いたプレゼンテーションでわかりやすく伝える10のコツを紹介します。 プレゼンテーションの基本を知り、全体像を掴んでみましょう。ここではプレゼンの意味や、その目的、基本的なポイントをお伝えします。これらを意識して構成や資料デザインの工夫をすれば、説得力を持ったプレゼンの技術を身に着けることができます。 プレゼンテーションの資料は、主要ポイントを知っているか知らないかで、出来栄えに大きな差が出ます。デザインやテンプレートを考えるよりも前に、まずは大事なポイントを学びましょう。作り方のコツを活かしたスライドのサンプルもご紹介します。 2. 3.. プレゼンテーションに凝るくらいなら、中身に時間を掛けるべきだ。プレゼンテーションはどうでもいい かっこいいプレゼンとは.

せっかくやるプレゼンならば、かっこよく見られたいですよね。では、あなたの考えるかっこよいプレゼンって、どんなのでしょうか? 絵心がない人にはわかりやすいプレゼンテーションを作成できない.
「おもしろいところ」には単純に興味をもつこと以外にも、「いいところ」「ダメなところ」に分類しにくいことも書いてokです。 このツールのいいところは、いいか悪いかの二面性に、3つ目の視点を加えることで、新しい切り口・評価ができます。